「大山川をきれいにする会」ゴミ拾いと麟慶寺・天神社の見学会

大山川をきれいにする会は、「大山川を愛する市民の会」の解散をきっかけに、世話人副代表を務めていた環境カウンセラーの小沢通男さんが2019年10月に立ち上げた団体です。

今回の活動には、23名の方が参加されました。

全員で写真撮影をしてから不発中央橋~下流の天神橋の間のごみ拾いをしました。

大山川の会のみなさんの集合写真
集合写真

参加者のみなさんは談笑しながら楽しそうにゴミ拾いをされており、この活動が環境活動でもあり、友達をつくることのできるコミュニティ活動にもなっているとわかりました。
道端にタバコの吸い殻や空き缶が落ちていたり、拾うことのできない川辺の藪の中にたくさんゴミが落ちているのを見つけ、普段は気づかない身近なごみの状況に気づきました。

「大山川をきれいにする会」は不発橋を中心に700mの範囲で主に活動をしているのですが、その範囲外の大山川沿いでも、地域住民の方が「あそこがきれいにしているのだから」と清掃活動を行うようになったと、小沢さんが会のみなさんに報告していました。

その後、春日井市牛山地区の麟慶寺で住職から、ご本尊の大日如来像とお寺にゆかりがある覚明霊神の話を聞いてから、覚明霊神の誕生の地である天神社に行きました。
麟慶寺のご本尊は県の文化財に指定されており、およそ1000年前の仏像であるそうです。
また、1700年ごろに御岳山を開いた、覚明という人物の生まれた場所が近くの天神社であり、麟慶寺とも関わりがあったなど、とても興味深い地域の歴史の話を知ることができました。

麟慶寺ご住職のお話を聞く参加者のみなさん
麟慶寺ご住職のお話

きれいな大山川沿いをごみ拾いして癒され、地域の歴史も知ることのできた、清々しい1日となりました。
「大山川をきれいにする会」では一緒に活動する仲間を募集しています。
年に4回ほどの清掃活動を行っているそうです。
活動に参加してみたい方は、ぜひお気軽にお問合せください。

(2021.12.2 白石)

お問合せ先

ワクティブこまき(こまき市民交流テラス)
〒485-0041
小牧市小牧3丁目555 ラピオ2階

開設時間:10時~21時(日曜日17:30まで)
休館日:第3火曜日とその前日
(ただしその日が休日の場合は開館、水曜日が休館)

TEL:0568-48-6555 FAX: 0568-48-6556
E-mail : wactive-komaki@grace.ocn.ne.jp 

ワクティブこまき(こまき市民交流テラス)
〒485-0041 小牧市小牧3丁目555 ラピオ2階

開設時間:10時~21時(日曜日17:30まで)
休館日:第3火曜日とその前日(ただしその日が休日の場合は開館、水曜日が休館)

TEL:0568-48-6555 FAX: 0568-48-6556
E-mail : wactive-komaki@grace.ocn.ne.jp

目次