「桃花台を考える会」第一回桃花台音楽まつり

 桃花台を考える会が、桃花台出身で桃花台文化大使を務めるピアニスト前田陽一朗氏を招き、「第一回桃花台音楽まつり」を開催しました。

 第一部の、11時からの交流会は、コロナの影響もあり参加者は小学生を含む2家族6人のみでした。そのため奏者の計らいで、舞台上でピアノを囲んでのワークショップとなりました。調律の話や発表会で緊張しない方法などの話を交えながら、音の強弱や弾く速度によって曲の印象が違うことを体感してもらいました。「普段は客席で聴くけど、舞台で間近で聴くととても迫力があった」と参加した小学生は話してくれました。

 第二部は、整理券配布開始時には、来場者が長蛇の列を作っていました。そこで密状態を避けるために、予定時間を待たずして開場となりました。新型コロナ感染症拡大防止策として、入場定員600名のところ300名とした会場は満席。途中休憩を挟んでアンコールも合わせ19曲の演奏を堪能しました。

(2020.11.08 髙橋)

▲第一部のワークショップの様子
▲第二部の整理券配布を待つ来場者
お申込みお問合せ先

名古屋友の会 小牧最寄
TEL/FAX 0568-78-1914(高力)
メール seijotomo@yahoo.co.jp
申し込みフォーム
https://ws.formzu.net/dist/S224649985/

目次