「シニア低山登ろうかい」 “放課後子ども教室「ストップ温暖化!」講座”

 山歩きをしながら環境保全活動を行っている「シニア低山登ろうかい」の代表 宮脇稔さんが、小牧原小学校放課後子ども教室の1~3年生を対象に”ストップ温暖化!講座”を開催しました。

 まず、「地球温暖化ってなんだと思う?」と宮脇さんが問いかけました。積極的に手を挙げる子どもたちから、「地球の温度があがること」「石油などのエネルギーを使いすぎて、二酸化炭素が増えすぎること」などと低学年とは思えない的確な発言が飛び出ました。そして、2050年未来の天気予報の映像を見せると、温暖化が進んだ地球のあまりの変化に「そんなことあるの⁉」と全員ビックリ。その後は、地球温暖化を防ぐために普段の生活の中でどんなことに気を付けたら良いのかをビンゴ形式を用いて、楽しく学びました。

 講座が終了すると、「温暖化が進むと嫌だと思った」と子どもたちはしっかりと危機感を抱いていました。宮脇さんが「そうならないようにみんな一人一人対策をしていこうね」と話すと、「テレビを見ていない時は、電源切るね」と元気に答えました。

 子どもの頃から、環境問題を意識させる素晴らしい講座でした。

(2021.1.21 立川)

▲積極的に手をあげる子どもたち          ▲熱心に勉強する子どもたち
お申込みお問合せ先

名古屋友の会 小牧最寄
TEL/FAX 0568-78-1914(高力)
メール seijotomo@yahoo.co.jp
申し込みフォーム
https://ws.formzu.net/dist/S224649985/

目次