緊急事態宣言の発令に伴い月~土の閉館時間は20時とさせていただきます。なお、発令中多目的室の利用はできません。

まちのかたり場2021~こまき未来BUILDERS~第1回を開催しました

2021年7月18日(日)に、ワクティブこまきの3回連続講座「まちのかたり場~こまき未来BUILDERS~」の1日目を開催しました!

この講座では、3回の日程を通して、一人ひとりのやってみたいことや好きなことを話し合って、それを小牧で実現する方法を考え、取り組みます。

まずは、自己紹介!
「呼ばれたい名前、普段していること、私を表すキーワード、参加しようと思った理由」の4つを発表し合いました。

次に、この講座の案内人、ワクティブこまきスタッフの白石より、講座の目的や大切にしてほしいことなどの説明がありました。
好きなことや興味のあること、もっとこうだったらいいのに…と思うことなど、自分の思いを大切にして、プロジェクトを考えよう!
一人でやるのは大変だけど、みんなで知恵を出し合い、助け合いながら進めよう!といったお話をさせていただきました。

次に、すでに自分のやってみたいことを実現した人に話を聞いてみよう!ということで、
おとなり岩倉市で「tebayo」という空き家を活用したコミュニティスペースを立ち上げ、運営されている金森隆さんに、どんな活動をしているの?どうやって始めたの?活動を始めてみて感じたことは?仕事や家庭との両立はどうしているの?などのお話をしていただきました!
金森さんの話を聞くために参加した!という人もいるほど。
みなさん熱心に耳を傾けていました。
「死ぬときに『良い人生だった』と言いたい」という言葉が印象的で、この講座の目的とも重なっていると感じました。

そして本日の最後は、今回のテーマである「自分と向き合う」ため、またお互いのことを知り合うために、参加者のみなさんに「偏愛マップ」という、自分の好きなものをとにかくたくさん書き出す!というワークに取り組んでいただきました。
みなさん最初は少し考えていましたが…
だんだん筆が乗ってきたら、時間が足りない!
グループごとに偏愛マップを見せ合って、共通点を見つけたり、お互いのことを知り合いました。

第1回目を終えたみなさんからは「tebayoのお話が面白かった!」「次回もみなさんと話せるのが楽しみ」などの感想をいただきました。

本日はCCNETさんも取材に来てくださいました!
本日の模様は7月26日(月)より1週間、CCNET「ウィークリーこまき」内で放送される予定です!

次回はこの講座のメインとも言える、それぞれのライフヒストリーや、やってみたいことについて話し合います!

問合せ

ワクティブこまき(こまき市民交流テラス)
〒485-0041 小牧市小牧3丁目555 ラピオ2階

開設時間:10時~21時(日曜日17:30まで)
休館日:第3火曜日とその前日(ただしその日が休日の場合は開館、水曜日が休館)

TEL:0568-48-6555 FAX: 0568-48-6556
E-mail : wactive-komaki@grace.ocn.ne.jp

目次
閉じる