まちのかたり場2021~こまき未来BUILDERS~第3回を開催しました

2021年10月23日(土)に、ワクティブこまきの3回連続講座「まちのかたり場~こまき未来BUILDERS~」の第3回、プロジェクト発表会を開催しました!

この講座では、3回の日程を通して、一人ひとりのやってみたいことや好きなことを話し合って、それを小牧で実現する方法を考え、取り組みました。

実は本来の第3回は8月28日(土)だったのですが、緊急事態宣言の影響で延期になり、この日に開催しました。

日程変更になり来られなかった参加者の方もおり、全員参加の発表会とはいかなかったのですが、5プロジェクト8人のみなさんが発表され、8人の外部の方がサポーターとしてその発表を聞きに来てくださいました。

最初にアイスブレイクとして、2人1組でお話を聴きあうワークを行いました。

緊張も少しほぐれたところで、プロジェクトの発表会を行いました。

1人1人、またはグループで、自分たちの取り組んでいるプロジェクトを4分間で発表し、聞きに来てくださったサポーターのみなさんとの質疑応答を行いました。

また、質疑応答後には全員が発表者に対して応援のメッセージカードを書きました。

プロジェクトは「お店に絵を飾ることで作家の発表の場をつくる」「こまきの魅力を学生が記事にして伝える」「こまき山でゆったり過ごせるイベントをする」など、こまきがさらに素敵なまちになったり、地域の課題に取り組むような内容でした。

発表が終わってからは発表者に直接メッセージカードを渡すことができる交流タイムがあり、いろいろな出会いが生まれていたようです。

サポーターとして発表を聞きに来ていただいたみなさま、ありがとうございました!

今後も参加者のみなさんはそれぞれのプロジェクトを実践していきます。

ワクティブこまきでもそのお手伝いをしていきます。

目次
閉じる