メニュー
2020年9月1日(火)小牧市市民活動センターは、こまき市民交流テラス「ワクティブこまき」に生まれ変わりました。

「令和2年度小牧市市民活動助成金」対象団体・事業募集のお知らせ

2020 3/20

小牧市では、新しく市民活動を始めようとしている団体や、活動を活性化するための取り組みをしたい団体への助成(団体助成)のほか、他の団体と協力して取り組む事業などへの助成(事業助成)を行っています。
協働によるまちづくりを一緒に進めていただける団体または事業をお待ちしています。

【応募資格】
 ◆ 『小牧市市民活動推進条例』に基づき、「市民活動団体」として登録されていること。
 ※「市民活動団体」とは、次の条件を満たしていることが必要です。
  市民活動を行うことを目的とし、
   ・3人以上の会員がいること。
   ・主たる活動が市内で行われていること、または活動の拠点が市内であること。
   ・代表者や運営方法が規約または会則で決まっていること。
 ◆ 《事業助成》「つなげる部門」については登録団体と他組織(未登録団体、企業など)からなる実行 組織も申請可能です。
<その他>
◇5月16日(土)(予定)に開催する企画提案発表会に出席していただきます。
◇市民活動団体交流会に参加いただき、活動紹介や団体交流を図っていただきます。
◇翌年度5月中旬~6月初旬に開催する実績報告会に出席していただきます。
【助成の種類・助成額】
【団体助成】
◆はじめる部門(助成上限5万円・2回まで) : 募集枠6枠程度 
まずはじめてみよう!という団体向け
◆ひろげる部門(助成上限10万円・3回まで) : 募集枠6枠程度
自分たちの活動をもっともっとひろげたい!という団体向け
《事業助成》
◆つなげる部門(助成上限20万円・3回まで) : 募集枠3枠程度
新たな事業や組織へつなげていこう!という取り組み向け
※いずれかの部門を選択していただきます。なお、設立5年未満の団体(NPO法人は除く)が【団体助成】を初めて申請する場合は「はじめる部門」からの申請になります。また、平成26年度以前に小牧市市民活動助成金の助成を受けたことのある団体は《事業助成》のみ申請することができます。
同年中に2つの部門へ同時に申請することはできません。
【応募受付期間】
令和2年4月1日(水)~5月1日(金)
※書類提出の前に必ず下記問合せ先に事前にご相談ください。
【提出書類】
◆はじめる部門・ひろげる部門 
①市民活動助成金交付申請書 ②団体活動計画書(様式第2その1〈はじめる〉、その2〈ひろげる〉) ③団体の規約、会則等 ④団体の年間事業計画書 ⑤助成金収支予算書(様式第3その1) ⑥団体の会員名簿 ⑦直近の団体全体の決算書(※設立1年未満の団体を除く)
◆つなげる部門
①市民活動助成金交付申請書 ②団体活動計画書(様式第2その3) ③団体の規約、会則等 ④昨年(または直近)の活動実績のわかるもの ⑤事業計画書 ⑥助成金収支予算書(様式第3その2) ⑦団体の会員名簿

※募集要項、申請書のダウンロードや詳細はこちらから

応募先

小牧市市民活動センター
〒485-0041 小牧市小牧二丁目107番地 小牧市公民館4階
開設時間/10時~18時  休館日/月曜日
      TEL:0568-74-4011 FAX: 0568-74-4070
 E-mail : komaki.npo-c@me.ccnw.ne.jp
(午前10時~午後6時 毎週日・月曜日休業)

申込み・問合せ先

    小牧市市民活動センター TEL:0568-74-4011

    小牧市役所協働推進課  TEL:0568-76-1629 E-mail:kyodo@city.komaki.lg.jp

目次
閉じる