緊急事態宣言の発令期間中、月~土の閉館時間は20時とさせていただきます

(公財)あしたの日本を創る協会より「あしたのまち・くらしづくり活動賞レポート」募集のお知らせ

(画像をクリックすると、大きな画像が表示されます)

募集の対象

①対象団体・活動期間
 地域住民が自主的に結成し運営している地域活動団体、または、地域活動団体と積極的に連携して地域づりに取り組む企業、商店街、学校等。活動に2年以上取り組み、大きな成果を挙げている団体。
 (コロナ禍以前の活動も応募可能です)
②活動範囲
 市町村地域程度まで

応募方法

以下の①~③の資料をEメール(ashita@ashita.or.jp)でご提出ください。郵送、宅配便も可です。送付先は、あしたの日本を創る協会まで。

①応募用紙
 協会ホームページからダウンロード
②応募レポート
 活動内容と現在までの成果等を、2,000字程度でお書きください。
③写真
 各写真の簡単な説明をつけて、5~6枚程度添付してください。
※その他(任意)
 上記以外に、活動を補足する文書、実施記録等がある場合には、添付してお送りください。

応募対象とする地域活動例

①災害に強い地域づくり活動、住民同士の支えあい、地域コミュニティの維持をめざす活動、過疎化対策など。
②子どもの見守りや居場所づくり、子ども食堂、地域の学校との協働による子どもの健全な育成の活動など。
③高齢者の生きがいづくりや日常生活のサポート・ケア充実に取り組む活動など。
④景観保全の活動。地域交通、公共施設の整備による快適な生活環境をつくり出す活動など。
⑤地域文化の振興や掘り起し、伝承する活動。地域スポーツの育成、住民の健康づくりの活動など。
⑥地球温暖化防止や地域循環型社会を目指す活動など。
⑦都市と農村漁村との交流をすすめる活動。地域資源を活かした地域産業を振興する活動など。
⑧食育や地域に根差した食文化を育む活動。地産地消をすすめる活動。食品ロス削減に取り組む活動など。
⑨地域防犯、地域点検などによる犯罪に強いまちづくりの活動など。
⑩子育て支援、子育てネットワークづくり、世代間交流の活動など。
⑪震災復興にむけてのまちづくり活動や震災復興支援の活動など。
⑫コロナ禍における先駆的な地域活動など。

応募の締切

令和3年7月5日(月)

表彰・賞状等の贈呈(予定)

内閣総理大臣賞 … 1件  賞状、副賞(20万円)
内閣官房長官賞 … 1件  賞状、副賞(10万円)
総務大臣賞   … 1件  賞状、副賞(10万円)
主催者賞    … 5件  賞状、副賞(5万円)
振興奨励賞   … 20件 賞状

審査および結果の発表

学識経験者、マスコミ関係者、関係省庁等で構成される審査委員会等において審査を行います。審査の結果の発表は
令和3年10月(予定)に、読売新聞、NHK、あしたの日本を創る協会ホームページ等で発表します。

その他

①応募書類は返却できません。
②応募レポートの執筆者は、応募団体に所属していなくてもかまいません。
③応募書類は、当協会のホームページや自治会町内会情報誌「まちむら」で紹介させていただくことがあります。

応募書類の送付先・問合せ先

公益財団法人あしたの日本を創る協会

 〒113-0033 東京都文京区本郷2-4-7 大成堂ビル4階
TEL:03-6240-0778
FAX:03-6240-0779
 e-mail :ashita@ashita.or.jp
HP : http://www.ashita.or.jp/

目次
閉じる